マイ・ラスト・ソング~久世さんが残してくれた歌~@Billboard Live 東京

ふわふわ、ゆらゆらして気持ちの良い公演。 このふわふわとゆらゆらの理由が、わたしの中で今日やっと見えた気がした。 久世光彦さんが愛した数々の曲を、小泉今日子さんの朗読と浜田真理子さんの歌で、届け、伝える『マイ・ラスト・ソング』。 2008年、世田…

せなかのせなか

地味にシスカンパニーがニコ動で続けているシスチャン情報局をタイムシフト視聴で見ていたわけです。 いつもマギーさんが司会で、今回のゲストは勝村政信、杉本哲太の仲良し二人組。 相変わらずの哲太さんのジム通いの話やら、サッカー日本代表の監督交代や…

修羅天魔 髑髏城の七人 Season極@ステージアラウンド東京

修羅だ。天海祐希は。 3月、初日開けてから1週間ほどの時に初見、そして野田地図会見のあった今日、2回目を観てまいりました。 初見は5列目、やや下手よりセンターブロック。今日は7列目の下手。 これまでの髑髏城では13列目より前に座ったことがない私にと…

野田地図第22回公演にまいる

なんだろな?映画かな? と思った。 吐きそうになるキャスト。 吐く作品。 野田秀樹の桜の森の満開の下が大好きだ。 『走れメルス〜少女の唇からはダイナマイト!〜』を観て野田のおじさまに心を奪われた私は、遊眠社を観られない世代に産まれたことを悔やん…

ナタ・デ・クリスチアノ@代々木公園

家の近くの桜並木がものすごく綺麗で、でも道路沿いなので、ゆっくり花見ができる場所ではなく、 あーーーーーーー!! どうしてもお花見がしたい!!!! あぁーーーー…もうっ……!!!! という気持ちになったので、出勤前にひとりで代々木公園に寄った。土…

コジト@六本木

レストランて良い時間を過ごす為の場所だなぁ…と、おいしいくてきれいな料理とお酒を口にするたび身に沁みて感じた。 昼から贅沢しよう!ということで伺ったのが、六本木のコジトさん。 以前友人が行ったことがあって、美味しかったよー!とのことで誘われて…

かつれつ四谷たけだ@四ツ谷

友だちとスカイツリーの宝塚のやつ行こう!って約束していたのに、仕事で駆り出され、別日に移してもらうことに… むーーーーーめんどくせーなーーーー ここは美味しいもの食べとくかー あーー揚げものー、揚げもの食べたいわーーー ってなったので、仕事の前…

赤道の下のマクベス@新国立劇場 小劇場

40代以降の観劇に向けて、もうこの見方のままではいられない。 感覚だけで芝居を観ていて許された?のが10〜20代だとしたら、30代、今の私はそれまでまったく足りていなかった知識を身に付けた上で、これから先、芝居と出逢いたい。出逢わなくてはいけない。…

江戸は燃えているか@新橋演舞場

中村獅童の中に、中村勘三郎を見た。 三谷さんが、エッセイ「ありふれた生活」の中で勘三郎さんと獅童さんを重ねていたせいもある。でも似ていた。 三谷さんは獅童さんのこと好きなんだなぁ。 良い意味で獅童さんのパワーに頼った作品だったと思う。 江戸城…

毒おんな 千穐楽 3回目@ザ・スズナリ

私が小泉今日子という人が好きな大きな理由のひとつに、 「絶えず変化し続けているから」 というのがある。 時流を読むのに長けていて、更にその中で自分がどう存在したら良いか、をものすごいスピードで判断して、実行まで持ち込める、すっごいナチュラルク…

オードリー グレイシア(チョコレート)@お菓子

みて、これ、かわいい。 ▲いただいたー! こんな食べられる花束みたいなの貰ったら、下手な花束貰うより喜べる自信がある。 お店も、お菓子そのものも知らなかったんだけど、調べてみたら「AUDREY(オードリー)」有名なんですね。 店舗も横浜高島屋と日本橋…

遠藤利三郎商店@神泉

ずっと気になっていた、遠藤利三郎商店。 ドラマ『ど根性ガエル』のイベントで新井浩文パイセンからゴリラパンいただきたくて、スカイツリーの周辺をウロウロしていた時、食べログ検索して気になったのかな?(『ど根性ガエル』2015年だから3年も前じゃん、…

毒おんな 2回目@ザ・スズナリ

あぁ、面白い芝居だなぁ。 しみじみ思う。 コイズミファンではあるのだけれど、それにも増して演劇が好き。 小泉今日子と演劇どちらを選ぶ? って二択を迫られたら迷うことなく演劇を選びますけど、でもキョンキョン大好きっす。 キョンさんを見ていると、「…

はかりめ@銀座

高校時代の友人と。 5人。和の個室で穴子。銀座。 大人だ。こんな大人になるとは思わないまま年齢だけは大人になりました。 もうこのまま40、50、60代…と突っ走ったり、歩いたり、こけたり、疲れまくってしゃがんだりするのみ。 この人たちとは、ベタベタせ…

ハガレ@下北沢

どうやらカルディがやってる飲食店らしい、ハガレ。 ここ、300円のスパークリング、白、赤があってさ、ちょっと飲み食いしたい時に使い易い。 本当に葉っぱとトマトだけのグリーンサラダ。 テーブルにカルディでよく見そうなオリーブオイルと塩と胡椒が置い…

毒おんな@ザ・スズナリ

あ、あのヴィトンのバッグ、私物だ。 と思わず思うぐらいにはコイズミファン。そんなことお前の知ったこっちゃねーだろう、と本人にも思われるだろうし、自分でも即ツッコミつつ、でも、 あー今後、このヴィトンのバッグを持てる、MEKURUのあの部屋に住み続…

鉄板バンビーナbyうしごろ@麻布十番

六本木のテレ朝に行って、テレ朝に手を合わせたかったんだ。 ドクターXありがとう、内山聖子ゼネラルPありがとう、と。 でもお昼ご飯食べてなかったんですよね、ロケ地巡りで忙しくて、未知子ちゃんと城之内先生が倒れた萬年橋とか行ってたら胸が張り裂けま…

ターブル ド ペール@中野

芝居観るのと美味しいご飯はセットじゃないとね、ってことで、中野〜中野〜〜……あ、このお店、たぶん私が中野に通ってた頃にはなかったかも、と今回はターブル ド ペールさんへ。“お父さんの食卓”という意味だそう。 HPもしっかり可愛い→http://tabledespere…

見えても 見えなくても@中野 ザ・ポケット

TARAKOさんと渡辺さん、このお二人、本当に優しい。 作品からたくさんの優しさと、親しい人を亡くしてしまった哀しさと、それでも、だからこそ、ちゃんと今を生きよう!という前向きさが伝わってきた。やさしい。ほんとうに。 漫才トリオを組んで活動してい…

BAKED/SWEET+SALTY BROWNIE@新宿

SWEET+SALTY BROWNIE 1つ ¥500 チョコ、塩、チョコ、塩…な、たのしい味 これクセになりますね。今現在、日本では新宿伊勢丹にしか店舗がないBAKEDのブラウニー。ラスト、3種類目はSWEET+SALTY BROWNIE。直訳すれば「甘い塩味ブラウニー」。なんのこっちゃで…

BAKED/BROWN SUGAR BLONDIE@新宿

BROWN SUGAR BLONDIE 1つ ¥500 チョコとクルミが好アクセント BAKEDのブラウニー、2種類目はBROWN SUGAR BLONDIE。ブラウンシュガーのこっくりとした甘みが生きた生地に、チョコレートのビターさとクルミの香ばしさのアクセント……表面のさっくり感と中のしっ…

すずめや/どら焼き@池袋

どら焼き 1つ ¥180 池袋でどら焼きといったらココ! 池袋駅東口から徒歩7分、こじんまりとした路地に佇む、小さなお店がすずめや。一坪ほどの販売スペースには数品の和菓子がかわいらしく並んでいる。 桜餅やぼたもちなど季節の和菓子の販売も行っているが、…

BAKED/DEEP DARK BROWNIE@新宿

DEEP DARK BROWNIE 1つ ¥500 焼き菓子…だけど生チョコのよう 日本初上陸!2016年8月、新宿伊勢丹にオープンしたBAKEDはブルックリンとマンハッタンに店を構えるカフェ&コーヒーショップ。日本1号店ではブラウニーやウーピーパイを取り扱っている。 看板メニ…

遊侠 沓掛時次郎@新国立劇場 小劇場

段田安則の演技で、自分の中のお芝居を見る感覚、みたいなものを、いつもいつも調律してもらっているんだなぁ、というのを改めて実感した。 段田さんの芝居が、私の好きな芝居の基本軸になっているのかもしれない。 今日も、劇中劇の中で袂をたくし上げるこ…

美登利寿司@銀座

ふふふ〜お寿司、お寿司〜♪ コリドー街のランチタイム、列がないのを見たことがない美登利寿司。 台風がやって来るという雨の日なら、ディナーでも並ばず入れるんじゃないか?! お寿司なら、祖母も母も、眠くて機嫌が悪い弟も、もちろん私も(サビ抜きなら←…

エリザベート@東京宝塚劇場

宙組のエリザ、見てきました。 (緞帳新しくなったんですね) やはり真風涼帆がたまらなくタイプでどうしましょう!? というのが、第一の感想。

『ふぞろいの林檎たち』3話

自分の年齢では、決してリアルタイムでは見られなかった(ちなみに現在30)(うわ、30なんだ、もう)、昔のテレビドラマや映画を辿りたい!という気になって、まずは山田太一さんに触れてみることにした。 『ビーチボーイズ』や『きらきらひかる』、『最後か…

Vamp Bamboo Burn~ヴァン!バン!バーン!~@赤坂ACTシアター

写真は赤坂行ってきたよ、の意。 (赤坂見附のしろたえのレアチーズケーキ。うまい。安い。好きだ。) 新感線の『Vamp Bamboo Burn 〜ヴァン!バン!バーン!〜』観てきました。

真田丸

毎週日曜日が楽しみで仕方がない。 何が楽しみかって『真田丸』が楽しみだ。 どのくらい夢中になって、楽しみにしているかというと、、、 つい写メってしまうぐらい、楽しみにしている。

コマチーナ@鎌倉

なにからブログをアップしたら良いのやら。 演劇と食べ物に特化したいと思っているので、とりあえず食べ物だ。 現在、一番好きなお店なんじゃなかろうか・・・鎌倉のコマチーナさん。 シンプルな味付けが多いんだけれど、食感や塩加減が絶妙でとにかく美味しい…