鉄板バンビーナbyうしごろ@麻布十番

六本木のテレ朝に行って、テレ朝に手を合わせたかったんだ。

ドクターXありがとう、内山聖子ゼネラルPありがとう、と。

でもお昼ご飯食べてなかったんですよね、ロケ地巡りで忙しくて、未知子ちゃんと城之内先生が倒れた萬年橋とか行ってたら胸が張り裂けました、って真波そらちゃんみたいになっちゃって。

f:id:accomplice6186:20180302112747j:image

 ▲胸が張り裂けました

 

f:id:accomplice6186:20180304020321j:image

そんなこんなで満身創痍で肉を求めて、麻布十番へ。

六本木ヒルズが見える、その麓にテレ朝だ。

 

でも先に肉っしょ。

 

ドクターXのトップオタな友人とその第一助手を務めるワタクシとで、米倉涼子と大門未知子を思いながら肉食ってきました。

 

f:id:accomplice6186:20180302113059j:image

「鉄板バンビーナbyうしごろ 麻布十番本店」

麻布十番ってのがまた米倉っぽくね?

 

十番の駅に着いたのが16時時過ぎ。

当日いきなりのダメ元で食べログに載ってた乾杯ドリンク付きの5000円のコース頼めるか聞いてみたら、「だいじょうぶですよ!」と感じの良いお兄さんの返事が返ってきたのでホッとして、じゃあもう十番にいるんで、16時半ぐらいに伺います、と電話を切る。

 

いえ〜〜い、肉だー!!

 

乾杯ドリンク、私ははじめっから赤ワインでいかせていただきやす!

イタリアのサンジョベーゼゆーてたね。

 

f:id:accomplice6186:20180302113246j:image

▲木目調オシャレ店内

 

f:id:accomplice6186:20180302113332j:image

▲一品目ルッコラのサラダ

これ永遠お肉との間に食べ続けたくなるやつ。シンプルイズベスト。

 

f:id:accomplice6186:20180302113527j:image

▲リエット的なの出てきて…

 

f:id:accomplice6186:20180302113622j:image

▲ローストビーフのタルタル

 

f:id:accomplice6186:20180302113650j:image

▲マッシュポテトとチーズ

正義の組み合わせ。

 

f:id:accomplice6186:20180302113727j:image

エスカルゴと思いきや確かガツ

でも食感コリコリしててなにかしらの貝みたいだった。

 

f:id:accomplice6186:20180302113815j:image

▲ありがとうございます(多謝)

上から右回りにもも、ハラミ、ヒレだったかな?

左下のヒレだったと思われるお肉が一番美味しかった。ナチュラルに溶けた。幸せ。

 

f:id:accomplice6186:20180302155206j:image

f:id:accomplice6186:20180302155221j:image

▲ぱっかーん!

さらに塩ハンバーグによる肉攻め。

この前後で2杯目の赤を頼んだ気がする。ポルトガルだったような…一杯目より酸味柔らかめ。

もうちょっとガッツリしたの飲みたい気分になってたけど、グラスワインの種類はおそらく最初に飲んだイタリアのと、その日空いてる赤のみなのかな。

 

f:id:accomplice6186:20180302155502j:image

コンソメスープ

 

f:id:accomplice6186:20180302155528j:image

▲締めのカレー

ここはガーリックライスなんかと選べたはず。

かなりここまででお腹いっぱいになりました。

 

f:id:accomplice6186:20180302155614j:image

▲コーヒーのブランマンジェ

最後は微妙な写真で締まらない雰囲気のまま締める。

 

1時間ちょっとで、わぁーー!と食べて(私たちにとってのランチだから。笑)、でも満足度高しな肉コース堪能。

お肉食べたい時の選択肢のひとつに追加。

 

ごちそうさまでした♡