うしごろバンビーナ銀座店@銀座

f:id:accomplice6186:20180515015834j:image

祖母と宝塚を観たあとに、どこになにを食べに行こうか迷って、あっ!と思いついたのが、バンビーナ。

 

11時公演だと終演は14時。

(BADDY最高。うえくみマジ最高でマジBADDY。)

その時間だと大抵ランチはラストオーダーぎりぎりか、もう終わってるし、かといってお茶だけだとお腹空くし…でもバタバタと祖母を急かしたくはないし、でもでもせっかく二人でご飯食べるんだから美味しいモノが食べたいし…お肉はどう?ってぽろっとさっき言ってたよ…お肉賛成…そういえば銀座にもバンビーナあったはず…検索…通し営業してるー!

 

の、流れでバンビーナ銀座店行ってきました。

東京宝塚劇場からも近いよ!

祖母、あんまり長く歩くと疲れちゃうからそれも助かったよ!

 

f:id:accomplice6186:20180515151048j:image

▲ロゼのスパークリング

 

暑い日だったし、スパークリング!と思って頼んだら、ロゼもあります、とオススメされ、じゃあそれにします、とお願いしたんだけれど、初っ端、ここだけは言いたい。

完全に甘口分類にはならない甘さだったけど、甘いなら甘いって、説明はして欲しい。

聞かなかった私も悪いけれど、いやでも、逆の立場からすると少し甘めのロゼです、と一言添えるかな。

 

辛口のスパークリングでスッキリしたい!

 

気分を出鼻でくじかれたのだけが寂しかったなあ。口の中に甘さがベタッと残る。

でもコースにして、ほかは楽しく美味しくいただきました!

 

思い出すだけでたのしい。

 

f:id:accomplice6186:20180516000739j:image

チョレギサラダっぽいやつ

 

f:id:accomplice6186:20180516000843j:image

▲いまどきユッケが食べられる!

 

f:id:accomplice6186:20180516000913j:image

▲ちょっと甘さのある食べやすいキムチ

 

f:id:accomplice6186:20180516000950j:image

▲コンビーフをつかったおつまみ

 

f:id:accomplice6186:20180516001020j:image

▲ホルモンとスジのトマトペンネ的ななにか

 

f:id:accomplice6186:20180516001056j:image

▲ついにいらっしゃいました!お肉様!

 

いろんな部位を説明しながらスタッフさんが焼いてくれます。

でもその部位をなかなか覚えていられません。

 

f:id:accomplice6186:20180516001158j:image

▲すき焼き風で

 

こんなの美味しいにきまってる!

 

f:id:accomplice6186:20180516001237j:image

f:id:accomplice6186:20180516001252j:image

▲スープ挟んで、赤ワイン(サンジョベーゼメイン)頼んで後半戦へ

 

そう、もうどれだけお肉様を楽しく美味しく食べるかの戦い。

 

f:id:accomplice6186:20180516001401j:image

▲この一番大きい「くり」?って部位美味しかった!

 

f:id:accomplice6186:20180516001443j:image

▲らすと!お肉様とのお別れが名残惜しい

 

f:id:accomplice6186:20180516001505j:image

f:id:accomplice6186:20180516001522j:image

▲締めはカレーと冷麺

 

カレーと冷麺、コース二人でどちらか選べるとのことで、ひとつずつにしていただきましたっ。

にしてもここまでで、本当にお腹いっぱいになってきて、カレーがキツかったんだけど、残してしまって申し訳無かったんだけど、冷麺とデザートは入るという人類の不思議。

 

f:id:accomplice6186:20180516001712j:imagef:id:accomplice6186:20180516001724j:image

▲両方、白い。

 

上は白いけれどコーヒーのブランマンジェ。下は杏仁豆腐です。

系列だから当然かもしれないけれど、ブランマンジェ麻布十番の鉄板バンビーナと同じ味だった。

 

あぁーお腹いっぱい、しあわせ!

祖母も喜んでくれたわ!

 

最後にお茶と、ミントの飴のサービスまで。

お手洗いにはマウスウォッシュあるし、焼肉食べたいけど臭いが気になる問題にも寄り添ってくれる。

 

食べながら、宝塚はチケットがないから観ないけれど、ご飯だけ食べにくるか迷っていた母に画像付きLINEをしたら、案の定「わたしも行けばよかった」と返事が返ってきた。

 

だろうな。

 

6500円のコースにしたんだったかな。

2杯づつアルコール頼んで、16000円程。

豪勢な食事ではあるけれど、この時間に気兼ねなく食べられるのもありがたいし、何よりお肉はテンション上がるので、テンション上がり代!

 

そろそろサーロインぽい脂を楽しむところよりも、赤身若干強めで脂もあり、ぐらいな肉を好むようになってきたんだな、と実感。

いやでも、なんにせよ、お肉様、ありがとう。

 

ごちそうさまでした!

贅沢お肉したいときはまた是非!

アラカルトで食べるのもたのしそうだ。

 

麻布十番の鉄板バンビーナbyうしごろ→http://garigaraseru.hatenablog.com/entry/2018/03/02/160208